カラまねLite(macOS版)

現状だと

  • sRGBのみ
  • メインモニタのデスクトップ全体がキャプチャ対象
  • キャプチャは手動(ボタンを押したら実行)

な感じです。

LiteなのでWindows版と同等にはなりませんが、この機能は要るとかUIはこうしてほしいとかあれば。

(反応がない場合は作業を打ち切る可能性があります)


あっはーおもろ

仕様が固まってから後で大きな変更は避けたいので、粗いうちから出してます。

使っている(使うつもりの)方は「ある程度できあがるまでそっとしておこう」は逆効果なので、「俺はこう使いたいからこういう挙動だと嬉しい(or嬉しくない)」みたいなのは早いうちからどんどん出していってください。

俺は使う機会がないんだけど、欲しい人はいるんでは?開発中のアプリに積極的に自ら関わろうとするようなコアなユーザは、本アプリを使う層にはあまりいないと思うんですが。

考えられる利用シーンってカラマネしてますよアプリの補助的な使い方かと思います。なので、ウインドウをスルーしてクリックできるとか、アプリウインドウ指定でなくウインドウのあるエリア内をのぞき窓のように色変換して見せるとか、の機能、ですかね。今実装されている指定ウインドウのシミュレーション表示機能は、比較として使いたい場合には有用なので、追加するなら指定ウインドウと同サイズにする機能があると使い勝手いいかな。

比較するために使う場合はただの使い勝手のいいウインドウとして、描くときの補助として、例えばカラーパネル等をCMYK相当にする場合はマウスイベント等を下のUIにスルーするようなのぞき窓として、というふうに利用シーンをふたつ想定して作ってみては。

だれにも使われることなく、更新しました、皆さんどうぞ、と言い続けるのはどうしようもなく惨めですし心の救いもありませんね。

あと、macOS版は職場のMacで開発・テストしていますのでWindows版よりも投入できるリソースは大幅に制限されます。

開発を継続するというのであれば、やはりそうするに足る何かがないと持たないなと感じます。