DTP-Mstdn.jpからのお知らせ


#1
  • メンテナンスの予告と報告
  • マストドンのアップデート情報
  • 運営上のお知らせ

その他、利用者向けの情報をこちらでお知らせします。

マストドンでは専用アカウント @info@dtp-mstdn.jp よりお知らせしますので、フォローをお願いします。


#2

DTP-Mstdn.jpを、本日、Mastodon v2.3.1rc3にアップデートしました。

おそらくこれで最後のリリース候補となり、v2.3.1になるものと思います。

ここまでの更新内容については、下記のリリースノートを参照してください。

正式版が出ましたら、あらためてアナウンスします。


#3

Mastodon v2.3.1 アップデートについて

DTP-Mstdn.jpは、現在Mastodon v2.3.1で提供しております。

当インスタンスでは、フルテキスト検索(ElasticSearch)を導入しています。標準では5件ですが、最大100件表示されるように変更しておりますので、ぜひご活用ください。

フルテキスト検索は、負荷の高い機能ということもあり、すべてのインスタンスに導入されているわけではありません。特に、マストドンホスティングの無料枠や低価格のコースで運用されているインスタンスへの導入は難しいと思われます。

自身の過去のトゥートの他、お気に入りとブーストが対象となりますので、流れているトゥートに興味を引かれるものがあったら、そのときすぐに「お気に入り」するか、言及したり、皆にみてみて!と知らせるために「ブースト」するようにしましょう。あとから検索できるようになります。

また、自身のトゥートをアーカイブ(ひとかたまりのファイルにまとめる機能)してダウンロードする機能が搭載されました。こちらも相応に負荷の高いものであるため、7日に1度だけ実行できるようになっています。

Mastodon v2.3.1は、ランディングページの再デザインなど派手な変更点もありますが、認証や、連合の改善など目立たないながら重要な改良点が多数盛り込まれています。

特に、連合レポートの改善(不適切なトゥートの通報が、問題のユーザーが所属するインスタンスの管理者・モデレーターに通知される)など、マストドンの運用において重要な変更が行われています。

ユーザーメリットのある改良の中には、ピン留めされたトゥートが連合先のインスタンスで見えるようになっていたり、画像の焦点を指定して、WebUIやクライアントに情報が伝達できる(画像が部分的にしか表示されない場合にも、見えていて欲しい部分をきちんと指示できる機能)ようになっていたり、リモートコンテンツの取得タイミングがプライバシーを配慮したものになっていたりと、着実に進化しています。

すべての更新内容については、下記のリリースノートを参照してください。

原文はすべて英語ですので、こうたさんが翻訳してくれた和訳がお薦めです。
http://k0ta0uchi.hatenablog.com/entry/2017/05/21/141238#v231


#4

DTP-Mstdn.jpについて

DTP・デザイン・印刷に関わる人々を主な対象とした、マストドンインスタンスです。

特定のテーマを軸に、同じような属性のメンバーが集まって、日々のつぶやきを互いに参照できたら、自然に交流が生まれたり、共感したり、刺激をうけたり、居心地がよかったり、リアルタイムで情報共有できるのではないか。

また、そのために設置された専用の場所ということで、普段は遠慮しがちな専門的な話を心置きなく自由に発言できるのではないか。

マストドンという新しい仕組みを、自由に設置して運用できるチャンスが目の前にあらわれたとき、いてもたってもいられず、一気に立ち上げたのがDTP-Mstdn.jpです。

「ねだるな。勝ち取れ。さすれば与えられん。」

……エウレカセブンのあれですが。

理想の場を欲するならば、自らそれを作り上げるべし。若い頃は人に頼るばかりでしたが、自ら動かないと楽しくならないし、世界は変わらないということを、しみじみ思う今日この頃です。

長く続けていきたいと思っておりますので、ぜひご参加ください。


#5

DTP-Mstdn.jpの独自機能について

ハッシュタグタイムライン

ローカルタイムラインの代わりに、 #dtp タグのついたトゥートを表示する変更が施されています。

これにより、当インスタンスからのトゥートだけでなく、他のインスタンスで #dtp タグをつけたトゥートも、ローカルタイムラインに同時に表示されるようになっています。

また、この変更のために、当インスタンスからトゥートする際に、自動的に #dtp タグが付加されるようになっています。

WebUIには、 #dtp タグを付加せずにトゥートするボタンも用意されており、こちらを使えばローカルタイムライン(= #dtp タグタイムライン)に表示されないようにトゥートすることもできます。

この変更は、https://theboss.tech にて実装され、公開されている機能拡張を取り入れて実現しているものです。
https://theboss.github.io/blog/2018/02/03/federated-local-timeline/

有用な技術・情報の提供、ありがとうございます。この場を借りて、御礼申し上げます。

ICCプロファイル維持

当インスタンスからアップロードされた画像については、元々ついているICCプロファイルを維持し、プロファイルのついていない画像をsRGBとみなしてICCプロファイルを付加する処理が行われます。

なお、他のインスタンスでは、ICCプロファイル情報は破棄されるようになっています。

このことにより、たとえ当インスタンスでアップロードされた画像でも、他のインスタンスにコピーされた時点でICCプロファイルが破棄されてしまうため、画像を正しく表示できるのは、当インスタンス内だけとなります。

本格的に対応するためには、Mastodon本体側に変更が必要で、それが広く使われていなければなりません。(今後、古いバージョンのインスタンスをどうするか問題の方が深刻です)

Webにおける画像についても、ICCプロファイルを埋め込んだものを用いるよう習慣が改められ、適切に処理されるよう願っております。

なお、この変更はMastodon本体ではなく、呼び出されているImageMagickの側に細工することで実現しています。


#6

DTP-Mstdn.jpの姉妹サイト

DTP-Discourse.jpについて

DTP-Mstdn.jp同様に、DTP・デザイン・印刷に関わる人々を対象とした、ディスカッションフォーラムが運営されています。
https://dtp-discourse.jp

日々の気軽なつぶやきなど、個人を軸にした活動についてはマストドンを。ちょっと突っ込んだ議論や情報共有など、コミュニティを軸にした活動にはDiscourseを。それぞれの長所を活かして、使い分けていただければと考えています。

DTP-Discourse.jpには、DTP-Mstdn.jpの話をするための専用スペースを設けてあり、当 @info@dtp-mstdn.jp アカウントから発信している情報や、ガイドコンテンツ(ヘルプやチュートリアル)、質問や要望など、マストドン上だけでは流れていってあとから参照しにくいもの、しっかり議論したいものなどをカバーするようにしています。

いずれのサイトも、できるだけ多くの人が参加できるよう、オープンなスタンスで運営していますので、ぜひご参加ください。


#7

DTP-Mstdn.jpを、本日、Mastodon v2.4.0にアップデートしました。正式版です。

更新内容については、下記のリリースノートを参照してください。

なお、本インスタンスでは、画像のアップロードの際にプロファイルを保持する機能を提供しておりましたが、現在正しく動作しておりません。

v2.4.0より、サーバに画像が送信される前に、WebUI側で画像のEXIF情報を参照してスマホ・デジカメ写真の回転を処理したり、1028px以上の画像を縮小処理するようになっており、アップロードをより高速で効率良く行うよう改善が施されていますが、その際に色変換が行われたりプロファイルが破棄されてしまうことが主な原因です。

現在のところ、sRGBの画像をアップロードする場合のみ正常に動作します。AdobeRGB, Display P3などでアップロードする機会は少ないと思いますが、改善できるまではsRGB以外での投稿は避けていただきますようお願いします。