【Illustrator】線のアウトライン化がおかしい


#1

CC2017のPDF書き出しバグ?
https://forums.adobe.com/thread/2473256

カワココさんがいつもの切れ味でスパっと原因特定をしたのですが、

  • Illustrator上では再現できる
  • しかしPDF書き出しでは再現できない

原因はこれで間違いないはずなのに、再現できないという珍しい事例です。
このままにしておくのも惜しいんですよね~


Adobe Illustrator 総合
#2

なるほど……。

4 mm × 2 mm の楕円を書いて、ラインを12ptにして分割・拡張…すると

26

こうなるんですが……既におかしい。

05

たぶん、外側の形状を生成したあと、左右のアンカーを内側に12pt移動したところで処理が終わってる(意味不明)。もう少し詳しく調べればアルゴリズムが突き止められるかもしれないと思うけど、文字とかアピアランスで発生したのは切っ掛けでしかなくて、要するに分割・拡張で線の太さを処理する際のバグですよねぇ。


#3

さっきの、途中で処理が終わってるわけではないですね。ちょっと違う。
こういう形が内部で生成されていると思われます。
透明部分を分割・統合…で確認できます。

00

ここから余分なアンカーポイントを削除(パスファインダーていうところの合体)する処理に、何か問題があるようです。

まぁ、それはともかく。

分割・拡張の問題かと思ってましたが、これ、パスのアウトライン化だけで発生しますね……。

Illustratorが自動でアウトライン化する処理を行う場所すべてで発生する可能性があり、非常に影響範囲が広い不具合かもしれません。


#4

パスのアウトライン化はありそうですね。
PDF書き出し時に、投稿者がアピアランス分割のほかにパスのアウトライン化もしていたのかも。でも、その時点で発生するので、そこでわかりそうな気もします。

もし「PDF書き出し時に自動的にパスがアウトライン化された」のだとすると、原因は何が考えられますか?


#5

テストデータ上げておきます。都合でv22.1です。
問マッサージ.ai (113.1 KB)
問マッサージ.pdf (112.1 KB)

PDFですが、Acrobatでは問題ないですが、プレビューやクイックルックで再現しますね。このことを言っているのかな〜。


#6

まさかの結果でしたね! Acrobat以外で見ていたとは考えつかなかった~


#7

いやー、なかなか面白い結果となりました。
Adobeフォーラムの方、かなり有意義なスレッドになっていると思います。

他方、Illustratorの中でも、限られた条件ながら(同様の)問題が発生することが確認されたので、これも要警戒かと思います。幸い、透明部分を分割・統合…に類する処理では大丈夫そうなので、PDF/X-1aや8形式にバージョンダウン保存などでは再現しないんじゃないかな。

32
ダメなのはこういう奴ね。
アピアランスで生きたまま再現w


#8

殿堂入りスレッドですよねー。
PDFは印刷用途以外に転用されたりするので、線幅フチは避けるのが吉。
いっそのこと禁忌扱いで。

で、今ふと気になってInDesignで「文字に線幅フチ」をしてみたんだけど…
書き出したPDFで同じように再現するぞ…いやすぎる…


#9

こっちのIllustratorの中で起きてる方は、
PDF書いてもこの状態が維持されてるようですね。
安定してるといえば安定してる。。


#10

Acrobatはこれを回避してる、ってことなのかな。
…APPEは大丈夫か…?( ‘ㅂ’)


#11

とりあえずFiery XF 6.5.1(APPE 3.1)とOnyx RIPCenter 12.2(Jaws)は大丈夫だね。
RasterLink6Plus、RasterLink 5 IPも大丈夫。